♯大切なのは。

みなさまどうもこんばんは♡

〝幸せから生まれる美しさ〟

が経営理念。

マニクローゼット

ミントバイマニクローゼット

2ブランド代表取締役

筒井のぞみでございます♡

 

IMG_7874

↑今日は7日ではございませんが( ´Д`)

 

 

また今週も

濃すぎる時間を過ごす日々!!

 

IMG_7832 IMG_7838

(↑画像は、大好きなデリシャスすぎる蔵のお蕎麦!!

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27011711/

1.5人前余裕。2人前通常( ´Д`)喧嘩上等のあつ盛り蕎麦!!)

 

 

そしてそんな中。

私は

自分自身と向き合う機会が本当に多くなりました。

 

それはとてもとても

目を背けたくなる時間。

 

認めたくない。

わかってるけど、知りたくない。

目を伏せたい。

向き合いたくない。

 

認めてほしい。

わかってほしい。

見てほしいし。

向き合ってほしい。

 

そんな〝エゴ〟に向かう時日々。

 

でもでも少しは。

ほんのちょっとだけでも。

自分と対峙することができていて。

1センチ単位でもいいから

変われていたらと想う日々。

 

 

そしてさらにその想いが

強くなったのはこの言葉。

 

お腹にズドン。

 

っと。

 

落ちた言葉。

 

それは

 

「大切なのは、経営者が社員をどう思っているかではなく

社員が経営者をどう思っているか」

 

「大切なのは、自分が相手をどう思っているかではなく

相手が自分を、どう思っているか」

 

IMG_7917

 

というこの言葉。

 

聞いた瞬間は

逆なんちゃうん?

 

って思ったけれど。

 

これは

自分を高めるために

必要なことだって。

 

そしてこのたった一言で

今まで自分が過ごしてきた8年間の

 

点と点が、一気に線になりました。

 

シンプルな言葉なのに

今までの自分を知らされました。

 

ああそうだったんや。

だからああだったんや。

だから私、このままなんだー。。。

 

いかに自分が自分本位であるか

自分主体であるかということに

気づけた一言。

 

そして今もまだ。

〝自分は、私は〟であるのですが。

 

ちょっとづつでも変わりたい。

 

しんどくてもいいし

泣いてもイラついてもいいから。

諦めたくないし、達成したい。

 

このまだ細い線が。

途切れないようにしたい。

 

もっともっと太い線になり

消しても消しても跡が残る。

 

それぐらい

確かな線にしていきたい!!

 

そうして

自分を知れば知るほどに。

自分の不甲斐なさ情けなさをより一層に理解して。

 

誰かのこと、言えへんやんって。

意見すら、できひんやんって。

 

それでも

こんな私と一緒に頑張ってくれるんやから。

苦しんでくれてるんやから。

 

本気で、大事にして

本気で、ありがとうって言おうって。

本気で、ごめんねって言おうって。

 

まだそれを

伝わった!って言い切れるぐらい。

言葉にも形にも表せていないけれど。

気づいたこれからは、きっとできる。

 

自分を知る。

 

そうして得られる見えない学び。

 

これからも大切に

 

 

活きていきます。

 

IMG_7918

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

hotpepperbeauty
BACK TO TOP

Keywords人気のネイルデザイン

Profile筒井のぞみプロフィール

筒井のぞみ

筒井のぞみ

【salon history】
2009年 大阪心斎橋に“もっと、キレイに”を追求するネイルブランド
Mani Closetを オープン。
2014年 大阪心斎橋に“いつでも、キレイに”をコンセプトにするセカンドブランドのMINT by Mani Closet オープン。

【out work&echnical】
店舗経営を中心に、人材育成に従事。
ネイル大学ウェブサイトにて執筆。
2015年S/Sパリコレクションにネイルチームとして参加。

エアジェルエデュケーター
リーフジェルプレミアムエデュケーター
ビューティーコーディネーター

【design concept】
“品と遊び”をモットーに
ゲストが声にしないニーズからデザインを創り上げ
求めていることを形にすることを第一にします。
“似合わせ”なネイルスタイルで、女性だけではなく
男性からも素敵だと言ってもらえるような
美しさに華を添えるような技術を大切にしています。

【philosophy】
幸せから生まれる美しさ

BACK TO TOP